人材派遣事業について

●人材派遣について

「人材派遣」とは、派遣会社と雇用契約下にあり、多くの経験から積まれたスキルを活かし、企業への貢献に意欲を高める派遣スタッフ(派遣労働者)と、業務において専門的な知識と即戦力を必要とする企業とが、互いの条件を満たすためのシステムのことです。
派遣スタッフの指揮・就業先は、当然ながら一定期間での派遣契約を結んだ企業になりますが、給与は派遣会社(派遣元事業主)から支払われるので、雇用主はあくまでも派遣会社であるということが、直接雇用の正社員や契約社員などとの大きな違いと言えます。
また、人材派遣に関する細やかな決まり、派遣が可能とする業務や時間帯などは、労働者派遣法によって定められています。
基本的にほとんどの業務で人材派遣が可能ですが、「港湾運送業務」、「建設業務」、「警備業務」、「医師、歯科医師、薬剤師などの医療関連業務」(紹介予定派遣などの例外を除く)、「弁護士、司法書士、税理士などの士業」など、法的に人材派遣が禁止されている業務もあります(今後の法改正によって、変更もあり得ます)。

 

●人材派遣の仕組み

株式会社ルーミナスのポイント

株式会社ルーミナス(派遣会社) ⇔ 派遣スタッフ
・労働者派遣法に基づいた雇用契約を結び、派遣会社から派遣スタッフに仕事の依頼が行われます。
・派遣スタッフに対するスキルアップ支援や派遣先での就業におけるサポートなど全体的なフォロー、給与支払い、各種社会保険・福利厚生など、派遣会社が対応します。

派遣先企業 ⇔ 株式会社ルーミナス(派遣会社)
・派遣先企業より人材派遣のご依頼を受け、条件が整い次第、派遣契約を成立させます。

派遣先企業 ⇔ 派遣スタッフ
・派遣先企業が必要とする技能と知識を備えた派遣スタッフが派遣先へ赴き、業務の遂行を致します。
・企業ご担当者様より、業務指揮・勤務時間の管理を直接行って頂きます。

弊社は、あらゆる人材ニーズにお応えし、必要な時期・時間に派遣先企業が求めるスキルを持つ人材のベストマッチングをスピーディに行います。

●派遣会社とは

派遣会社とは、新たな人材、繁盛期による人材の補充を必要とされる企業のために、スキルに合わせた仕事を求めている登録スタッフのマッチングと紹介を提供し、「厚生労働大臣の許可、又は届出を行った労働者派遣事業の会社」のことになります。
求人広告などにも記載されていますが、認められた派遣事業主には許可番号が与えられているので、人材派遣のご利用をお考えの際には、派遣会社の許可番号のご確認をお勧め致します。
弊社、株式会社ルーミナスでの番号は、以下の通りです。
→ 一般労働者派遣事業(派 27-302539)

 

 

●人材派遣/一般派遣

事務・オフィスワーク派遣
どの事業においても必要不可欠である共通業務と言えば、やはり事務職でしょう。
とはいえ、情報化社会の現代では、事務職と言えども対応業務は多種多様。
弊社では、どのような業務であっても、企業が求める最適な人材を確保可能です。
対応業務:一般事務/営業事務/英文事務/OA事務/経理事務/英文経理事務/貿易事務/秘書総務事務/人事事務(採用・労務管理)/特許事務/専門的文章管理/企業受付など

サービス業派遣
小売店舗販売スタッフ、ビューティーアドバイザー、ファッションアドバイザー、飲食店ホールスタッフ、コンビニスタッフなど
・接客業に精通した担当者が、最適な人材を提供。業界の知識・ノウハウを持つ担当者が対応させていただくため、お客様のニーズに的確にお応え。
・期間・契約形態・必要となる人材のスキルなど、ニーズに合わせた人材を提供。
・人材派遣、人材紹介、アウトソーシングなどのサービスでお客様のニーズに対応。

物流・製造派遣
弊社では派遣スタッフだけではなく、現場出身の現場社員を雇用しており、現場社員としてクライアント様へ派遣しております。一般の作業員ではなく、各部署のリーダーや運営管理者クラスの現場社員が在籍しておりますので、クライアント様のニーズに応じたポジションと業務を遂行することが可能です。クライアント様の成長を本質から支え社風を大切にするのは正社員の役目ですが、その様なニーズを求める企業様には適正な人選が必要になり、長期にわたって企業を支え得る人材紹介を行っています。豊富な経験を有するマネージャークラスや、業界の専門性・特性を理解している高いスキルを持った人材は、独自ではなかなか簡単に採用できませんので、物流業界・製造業界に特化してきた弊社ならではのサービスを提供させていただきます。
対応業務: 組立・加工、検査・検品、運搬・梱包、工場ライン、入出庫、入出荷管理、入力・伝票仕訳など

 

●人材派遣を利用するメリット

労働者派遣法の制定前より、実質的な人材派遣事業と言えるサービス提供が行われていたことからも、人材派遣による企業へのメリットが長く継続していることがわかります。
一種のアウトソーシングでもある人材派遣は、企業のための効率的な早期発展、躍動感溢れる永続的な企業生命力にとって、もはや不可欠なサービスと言えるでしょう。
そんな人材派遣活用による大きなメリットでは、以下の様なことが挙げられます。

◆コストダウン
業務に必要なスキルを持つ人材の派遣がベースとされているため、募集や選考などといった人材の採用、研修などの育成にかかる諸経費や時間、業務負担といった費用の大幅削減が可能です。
また、どの業務でも時期によってその量に変動が起こるものですが、ピーク時のみの契約で人材を補充することにより、まさに無駄のない企業戦略が行えます。

◆業務の効率化
日常的に繰り返される伝票整理などの必要不可欠な定型業務を、既に類似業務を経験してきた派遣スタッフのタスクにすることで、正社員をなおいっそうコア業務に集中させることができます。

◆スピーディな経営へのサポート
情報化社会の今、スピーディな経営方針も企業戦略の1つであり、即戦力となる人材確保を短期間で行える人材派遣は、機動的経営に最適なサービスと言えます。
特に、新しい事業部や店舗のオープンなどでは、スタッフの募集や選考、育成などの時間よりも、その立ち上げ準備が先立つものですが、人材派遣であれば、短時間で業務に適した人材の確保が可能です。
もちろん、急な欠員などにおいても、業務代行人材が即時に補充でき、負担なくビジネスを円滑に進めることができます。